canadiansolarカナディアンソーラーの太陽光発電エラーコード一覧

コード 原因 対処方法
g-01 保護機能動作(線間電圧の異常を検出) 商用電源の異常を検知。正常に戻ってから約5分で運転再開。
10分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
g-02 保護機能動作(商用電源の電圧が上昇) 商用電源の異常を検知。正常に戻ってから約5分で運転再開。
11分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
g-03 保護機能動作(商用電源の電圧が低下) 商用電源の異常を検知。正常に戻ってから約5分で運転再開。
12分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
g-04 保護機能動作(商用電源の周波数が上昇) 商用電源の異常を検知。正常に戻ってから約5分で運転再開。
13分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
g-05 保護機能動作(商用電源の周波数が低下) 商用電源の異常を検知。正常に戻ってから約5分で運転再開。
14分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
g-06 保護機能動作(商用電源の周波数が大幅に上昇:周波数異常) 商用電源の異常を検知。正常に戻ってから約5分で運転再開。
15分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
g-07 保護機能動作(商用電源の周波数が大幅に低下:周波数異常) 商用電源の異常を検知。正常に戻ってから約5分で運転再開。
16分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
g-08 保護機能動作(商用電源の停電を検出:単独運転受動) 商用電源の異常を検知。正常に戻ってから約5分で運転再開。
17分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
g-09 保護機能動作(商用電源の停電を検出:単独運転能動) 商用電源の異常を検知。正常に戻ってから約5分で運転再開。
18分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
g-13 保護機能動作(商用電源の電圧が瞬間的に低下) 商用電源の異常を検知。正常に戻っ てから約5分で運転再開。
19分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
n-02 保護機能動作(停電表示) 商用電源の異常を検知。正常に戻ってから約5分で運転再開。
10分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
d-x1 保護機能動作(入力過電圧) 太陽電池の出力電圧が高くなっている。改善しない場合は、点検修理を依頼。
n-03 保護機能動作(入力過電圧) 太陽電池の出力電圧が高くなっている。改善しない場合は、点検修理を依頼。
e-08 保護機能動作(不足電圧:自立) 自立運転用コンセントに接続した機器の消費電力が発電量より大きくなっている。
使用している機器を減らして消費電力を下げる。
e-09 保護機能動作(過負荷:自立) 自立運転用コンセントに接続した機器の消費電力が発電量より大きくなっている。
使用している機器を減らして消費電力を下げる。
e-10 保護機能動作(過電流:自立) 自立運転用コンセントに接続した機器の消費電力が発電量より大きくなっている。
使用している機器を減らして消費電力を下げる。
D-x2 エラー報告(出力過電圧) パワーコンディショナ内部の異常を検知。
5分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
E-01 エラー報告(IPMエラー) パワーコンディショナ内部の異常を検知。
6分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
E-02 エラー報告(ファンロック) パワーコンディショナ内部の異常を検知。
7分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
E-06 エラー報告(DDコン過電圧:出力) パワーコンディショナ内部の異常を検知。
8分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
E-12 エラー報告(システムエラー:DSP) パワーコンディショナ内部の異常を検知。
9分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
E-13 エラー報告(システムエラー:MPU) パワーコンディショナ内部の異常を検知。
10分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
E-14 エラー報告(EEPROMリードエラーDSP) パワーコンディショナ内部の異常を検知。
11分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
E-15 エラー報告(EEPROMリードエラーMPU) パワーコンディショナ内部の異常を検知。
12分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
E-16 エラー報告(I2C未書き込み) パワーコンディショナ内部の異常を検知。
13分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
E-17 エラー報告(DDC-MPU通信エラー) パワーコンディショナ内部の異常を検知。
14分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
E-18 エラー報告(DSP-MPU通信エラー) パワーコンディショナ内部の異常を検知。
15分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
E-19 エラー報告(外部ファンロック) パワーコンディショナ内部の異常を検知。
16分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
E-20 エラー報告(内部ファンロック) パワーコンディショナ内部の異常を検知。
17分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
r-04 エラー報告(リモコン異常:通信データ異常) パワーコンディショナ内部の異常を検知。
18分が経過してもこの表示が消えない場合、点検修理を依頼。
D-x5 エラー報告(サーミスタ抜け) パワーコンディショナ内部の異常を検知。点検修理を依頼。
D-x6 エラー報告(常時過電流) パワーコンディショナ内部の異常を検知。点検修理を依頼。
T-01 エラー報告(温度ヒューズが切れた:AC) パワーコンディショナ内部の異常を検知。点検修理を依頼。
D-x7 エラー報告(温度ヒューズが切れた:DC) パワーコンディショナ内部の異常を検知。点検修理を依頼。
T-02 エラー報告(温度ヒューズが切れた:DC) パワーコンディショナ内部の異常を検知。点検修理を依頼。
T-03 エラー報告(サーミスタがオープン状態) パワーコンディショナ内部の異常を検知。点検修理を依頼。
T-04 エラー報告(サーミスタがショート状態) パワーコンディショナ内部の異常を検知。点検修理を依頼。
T-05 エラー報告(系統ヒューズ切れ) パワーコンディショナ内部の異常を検知。点検修理を依頼。
T-06 エラー報告(連系コンタクタ接点不良) パワーコンディショナ内部の異常を検知。点検修理を依頼。
D-x3 エラー報告(加熱保護) パワーコンディショナの温度が高くなっている。周囲の確認。改善しない場合は、点検修理を依頼。
D-x4 エラー報告(温度パワーセーブ) パワーコンディショナの温度が高くなっている。周囲の確認。改善しない場合は、点検修理を依頼。
E-03 エラー報告(サーミスタの温度が上昇) パワーコンディショナの温度が高くなっている。周囲の確認。改善しない場合は、点検修理を依頼。
E-04 エラー報告(過電流を検出) 商用電源の異常を検知。5分が経過しても改善しない場合は、点検修理を依頼。
E-07 エラー報告(直電流を検出) 商用電源の異常を検知。5分が経過しても改善しない場合は、点検修理を依頼。
R-02 エラー報告(リモコン異常:時刻異常) リモコン動作不良。点検修理を依頼。
R-03 エラー報告(リモコン異常:割り込み異常) リモコン動作不良。点検修理を依頼。
n-01 日射不足表示 日射不足。発電が回復するまで待つ。
n-04 入力電力不足表示 日射不足。発電が回復するまで待つ。
r-16 入力電力不足でパワーコンディショナの起動操作不能 パワーコンディショナ起動不能。日射回復後に操作する。改善しない場合は、点検修理を依頼。
r-17 リモコンとパワーコンディショナの通信バージョンが不一致 パワーコンディショナの通信バージョンが従来と異る。変更後のバージョンでリモコンを使用するには、サービスマンモードからリモコンのデータ初期化を実行する。
r-13 2台運転時 動作不一致エラー(連系/自立) 手動で連系/自立ボタン操作後、再起動することにより動作を一致させることが可能。改善しない場合は、点検修理を依頼。
r-14 2台運転時 動作不一致エラー(運転/停止) 手動で連系/自立ボタン操作後、再起動することにより動作を一致させることが可能。改善しない場合は、点検修理を依頼。

エラーコードを見ても、どうしたらいいか分からない。

自分で対処するのは不安という方は、販売店か当社までお問い合わせください。

お問い合わせの際には、
メーカー名
型番(分かれば)
エラーコード
どのような状態か?
いつから?

を教えてください。