sharpシャープの太陽光発電エラーコード一覧

コード 原因 対処方法
d-20 パワーコンディショナ内部の温度の上昇により、回路を保護する温度ヒューズが切れた パワーコンディショナを再起動。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
d-21 パワーコンディショナの出力側に過電流が流れた パワーコンディショナを再起動。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
d-22 パワーコンディショナの出力電流波形異常を検出 パワーコンディショナを再起動。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
d-23 パワーコンディショナ内部の出力回路部品の温度上昇 パワーコンディショナを再起動。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
d-25 パワーコンディショナ内部のスイッチング素子異常 パワーコンディショナを再起動。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
d-26 パワーコンディショナ内部の入力回路の異常 パワーコンディショナを再起動。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
d-28 パワーコンディショナ内部電圧異常 パワーコンディショナを再起動。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
d-40 パワーコンディショナ内部メモリ異常を発見 エラーコードを控え点検修理を依頼。
d-41 パワーコンディショナ内部メモリ異常が発生 パワーコンディショナを再起動。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
d-42 パワーコンディショナ内部メモリ異常が発生 パワーコンディショナを再起動。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
d-43 パワーコンディショナ内部メモリ異常が発生 パワーコンディショナを再起動。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
d-60 パワーコンディショナ内部回路異常 パワーコンディショナを再起動。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
d-61 パワーコンディショナ内部回路異常 パワーコンディショナを再起動。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
d-62 パワーコンディショナ内部回路異常 パワーコンディショナを再起動。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
d-63 パワーコンディショナ内部回路異常 パワーコンディショナを再起動。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
d-64 パワーコンディショナ内部回路異常 パワーコンディショナを再起動。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
d-65 パワーコンディショナ内部回路異常 パワーコンディショナを再起動。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
E-32 自立運転用コンセントに接続された消費電力が大きすぎる 自立運転用コンセントに接続された機器を減らす。
E-50 パワーコンディショナ内部回路異常 自動運転再開を待つ。運転再開しない場合は、パワーコンディショナを再起動。
E-51 パワーコンディショナ内部回路異常 自動運転再開を待つ。運転再開しない場合は、パワーコンディショナを再起動。
E-52 パワーコンディショナ内部回路異常 自動運転再開を待つ。運転再開しない場合は、パワーコンディショナを再起動。
F-00 商用電源の電圧上昇 商用電源の異常が回復すると自動的に運転を再開。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
F-01 商用電源の電圧低下 商用電源の異常が回復すると自動的に運転を再開。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
F-02 商用電源の周波数上昇 商用電源の異常が回復すると自動的に運転を再開。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
F-03 商用電源の周波数低下 商用電源の異常が回復すると自動的に運転を再開。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
F-04 商用電源の電圧が高くなっている 商用電源の異常が回復すると自動的に運転を再開。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
F-05 商用電源の停電を検出(電源電圧の位相変動を検出) 商用電源の異常が回復すると自動的に運転を再開。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
F-06 商用電源の停電を検出(周波数シフト方式による出力周波数低下を検出) 商用電源の異常が回復すると自動的に運転を再開。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
F-09 商用電源が停電、もしくは商用電源の周波数が大幅に高くなっている 商用電源の異常が回復すると自動的に運転を再開。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
F-15 商用電源の停電を検出 商用電源の異常が回復すると自動的に運転を再開。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
F-16 商用電源の電圧が74V以下になっている 商用電源の異常が回復すると自動的に運転を再開。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。
P-11 外気温の低下により、太陽電池モジュールの出力電圧が高くなっている 外気温の上昇を待つ。改善しない場合は、エラーコードを控え点検修理を依頼。

エラーコードを見ても、どうしたらいいか分からない。

自分で対処するのは不安という方は、販売店か当社までお問い合わせください。

お問い合わせの際には、
メーカー名
型番(分かれば)
エラーコード
どのような状態か?
いつから?

を教えてください。