voice

森田様ご夫妻

voice森田様ご夫妻のお声

IHクッキングヒーター・太陽光発電・蓄電池設置インタビュー!『環境問題に少しでも小さなことから貢献したい!』
森田様ご夫妻

 

2020年にIH、スマートPV(蓄電機能付き太陽光発電システム )を設置いただいた、鹿児島県霧島市にお住まいの森田様ご夫妻に蓄電池設置後のインタビューを行ってまいりました。

動画で見る森田様の声はコチラ

IH(クッキングヒーター)、スマートPV(蓄電機能付き太陽光発電システム )を設置された理由をお聞かせください

ご主人:環境問題のことをね、昔から気にしてたんで、温水器・発電機は使ってたんですけども、ちょっとでも電気代を節約できて、自分のエネルギーは自分で供給できるような形にしたいと思ってそんな感じで設置しました。

2階にも部屋があるんだけども換気扇をつけて空気の流れを良くしたりとかね、できるだけエネルギー効率の良い家をと思ってやっているんだけども。今、脱炭素社会と言われているけど、ちょっとでも自分も参加しようと思って…環境にやさしい家。

IHに変えられて、お料理自体の効率は変わりましたか?

奥様:結構、ウチがお盆やお正月は長くガスを使っていたんですよ。だけど、全然暑くなくてですごく快適に料理ができて、「あっこんなに違うんだ」って話には聞いてたんです。暑くない危なくないしすごく使い勝手もいいよと聞いてて…もう幸せです!

お鍋とかも熱伝導のいいやつがあったりするので

ご主人:ホントに早いんですよね。お湯沸かすの。

奥様:揚げ物とかもね、温度がもう一定ですごく安心感があって。

じゃあ(IHに)変えて正解という感じで?

ご主人奥様:うんうん。正解ですね!

ガスはやっぱり湿気るというか、IHは湿気るというのはほとんど感じないですよね

奥様:お掃除もすごく気楽だし、忙しい主婦の方にはピッタリなんじゃないかなと思います。

面がフラットですから掃除が一番いい(楽なのかな)と思います。

ご主人奥様:うんうん。

太陽光発電・蓄電池を付けて間もないと思いますが電気代はいかがですか?

ご主人:(設置してからは)九電への支払いが普通に使ったら8千円になり、うちで発電して売ったのが4千円ぐらい。差し引き4千円でね。今までは使っていた分も足すと1万2千~3千円は払わなきゃいけなかったけど、差し引き4千円で済んでいるので、8千円分ぐらい儲けているような感じでしょうか。まだ2か月だけど1万6千円は設備投資の原価を還元したような気持ちですね。この調子で1年間で8万円分ぐらいっていうのは経済的にも良かったなぁという。

IH・太陽光発電・蓄電池を設置して暮らしや生活の変化はありましたか?

ご主人:料理がすごくしやすくなったし、お湯を沸かすのもパッと出来るし。

奥様:主人も台所に立つ回数が増えましたよね。アハハハ(笑)今もすごくしやすいから、使ってみてくれてて。

本当に良かったですね!

ご主人:ですねぇ。まぁあの、料理を色々教えてもらいながらね(笑)

まぁそれと、さっき言ったみたいに環境的な面で自分は「しましょう」と広げていこうと思っているので、ウチではこんなことを実際にしてみて、「こんなですよ」って具体的に説明できるじゃないですか?私自身の活動という面からも良かったし…電気自動車が出てきたら充電したやつを電気自動車でも使えるようにしたらガソリン代も減るっていうようなことにも繋がるかもしれないですよね。

年々、熱中症も酷くなってきているじゃないですか?で、台風とかも…スーパー台風とかね。それっていうのもやっぱり地球温暖化とかと関係があるので、太陽光発電はそういう面からもすごく良いと思っているのでね。紹介してもらう時ね、丁度いい形で来ていただいたなと思っているところでした。

奥様:タイミングがですね。ご縁がね。

ありがとうございます!森田様みたいなお家がどんどん増えていったらいいですよね。皆さん意識を高めてですよね。

ご主人奥様:うんうん。

他にお伝えしたいことはありますか?

ご主人:色々なメーカーがあるみたいですけども、そこの業者さんは私たち普段聞かない名前ですけども、説明を受けてみたらすごく一生懸命ね、それこそ研究されているという事だったのであーいいなと思っていたんですけど…良いですよ!!

以上です。ありがとうございました!

メーカー
長州産業株式会社
型番
スマートPV(CB-HYB04、CS-315B61)+日立IH(HT-M8STF(S)) 
蓄電容量
6.5kWh
蓄電池種類
リチウムイオン蓄電池