blog-staff長州産業の蓄電池 6.4kWh 2. 選べる4つの運転モード:経済モード

長州産業の蓄電池 6.4kWh 2. 選べる4つの運転モード:経済モード

2021.4.16

皆さんこんにちは。
福岡、鹿児島、佐賀、宮崎で蓄電池なら安心頼ホームにおまかせ!
安心頼ホームの北丸です。
今回も前回に引き続き、長州産業の蓄電池 6.4kWh< CB-LMK64A >についてお伝えします。
今回のテーマは『選べる4つの運転モード:経済モード』です。
長州産業の蓄電池 6.4kWh< CB-LMK64A >には、「経済モード」「安心モード」「グリーンモード」「強制充電モード」の4つの運転モードがあり、各ご家庭のライフスタイルに合わせて簡単に選択する事が出来ます。
今回は「経済モード」についてご説明します。

この「経済モード」は、電気代を削減して、節約をサポートするモードです。
太陽光で発電した電気の余剰分全てを電力会社に売ります。またご家庭内での消費量が多いときは、安い深夜電力を蓄電池に貯め活用する事で節約出来ます。

長州産業の蓄電池の「経済モード」は太陽光の発電電力が自家消費電力を上回っている時は、蓄電池からの放電をストップするので、ダブル発電になりません。
ダブル発電になると、売電単価は20%程度下がります。26年度に認定された太陽光発電で言えば、37円だったものが30円になってしまいます。
せっかく設置した蓄電池の売電単価が下がってしまうのは、もったいないですよね。

ただしエネファームなどの他の発電装置を既に設置している場合は、既にダブル発電の売電単価になっているので、蓄電池からの放電をストップしない蓄電池の方が、売電量が増やせるのでオススメです。

福岡、鹿児島、佐賀、宮崎で蓄電池の設置を検討されているあなた!
ご相談、お問合せ、お見積は安心頼ホームまで、お気軽にどうぞ!