blog-staffオムロンの蓄電池 6.5kWh< KP-BU65-A > 6. 重塩害対応

オムロンの蓄電池 6.5kWh< KP-BU65-A > 6. 重塩害対応

2021.4.16

皆さんこんにちは。
福岡・鹿児島で蓄電池なら安心頼ホームにおまかせ!
安心頼ホームの北丸です。

今回も、引き続きオムロンの蓄電池6.5kWh< KP-BU65-A >についてお伝えします。
今回のテーマは『重塩害対応』です。
蓄電池やパワコンも電化製品なので、一般的に「塩分を含んだ潮風」や「塩分を含んだ土壌」などの塩害に弱いです。その為、蓄電池本体またはパワコンが屋外設置の場合は、性質上海岸線より500m以内には設置出来ません。
重塩害に対応している蓄電池やパワコンの場合、海岸線より500m以内でも、設置する事が出来ます。

オムロンの蓄電池6.5kWh< KP-BU65-A >は重塩害に対応しているタイプもラインナップされています。もう一つのオムロンの蓄電池9.8kWh< KP-BU98-B >は対応していません。

このオムロンの蓄電池6.5kWh< KP-BU65-A >の蓄電池本体は屋内設置型ですが、パワコンは屋外設置ですので、重塩害対応タイプのパワコン< KPAC-A25-S>をお選びください。

海の近くにお住いの方には、重塩害に対応しているこのオムロンの蓄電池6.5kWh< KP-BU65-A >はオススメの製品です!
しかし、直接、水しぶきがかかる場所には、設置出来ないので注意は必要です。

福岡県の塩害地区で、蓄電池の設置を検討されているあなた!
重塩害対応の蓄電池などの、ご相談、お問合せ、お見積は安心頼ホームまで、お気軽にどうぞ!