blog-staff設置・工事・メンテナンス 8. 販売店にすぐ相談すべき故障

設置・工事・メンテナンス 8. 販売店にすぐ相談すべき故障

2021.4.16

皆さんこんにちは。
福岡で蓄電池なら安心頼ホームにおまかせ!
安心頼ホームの北丸です。

今回のテーマは『販売店にすぐ相談すべき故障』です。
前回、何かあった場合でも、自分でメンテナンスなどはしないでくださいと、お伝えしました。
万が一、実際に何かトラブルが起きた場合は、販売店やメーカーの方などの専門家でないと対応や修理は出来ません。

発煙、異臭、高温などの異常を感じた場合は、蓄電池を接続しているブレーカーを「OFF」にし、お買い上げの販売会社まで連絡してください。そのまま使用すると火災の恐れがあります。

つまり、何かトラブルがあった場合は、
まず、分電盤のブレーカーをOFFにし、使用を中止する。
そのまま使用せずに置いておき、販売店に連絡し調査してもらいましょう。

異常のあるまま使い続けると、本当に危険です。何よりもまず、ブレーカーを「OFF」にして、使用を止めましょう。

繰り返しますが、「見てみるだけ」などと、決して自分でカバーを開けたり、触ったりしないでください!
感電やけが、火災の原因となるので、非常に危険です!!

福岡で蓄電池の設置を検討されているあなた!
ご相談、お問合せ、お見積は安心頼ホームまで、お気軽にどうぞ!