blog-staff蓄電池購入のタイミング 1. 蓄電池の補助金

蓄電池購入のタイミング 1. 蓄電池の補助金

2021.4.16

皆さんこんにちは。
福岡で蓄電池なら安心頼ホームにおまかせ!
安心頼ホームの北丸です。

前回まで、蓄電池購入のポイントとして
製品や販売業者の選び方や、支払い方法についてお伝えしました。
後は、「いつ」買うかだけですね!
今回から、蓄電池購入のおすすめのタイミングについて、お伝えします。

まず、今回のテーマは『蓄電池の補助金について』です。

以前もお伝えしましたが、蓄電池には国や各自治体から補助金が出ています。

これは日本政府や自治体が、地球温暖化対策などとして、
リチウムイオン蓄電池を一大産業に育て普及させたいと思っており、
安くは無い商品の蓄電池の、生産・販売を後押しする為に行っています。

実際に福岡市では、「機器費の2分の1(上限:40万円)」、
久留米市では「蓄電容量1kWh当たり2万円(上限:機器費の3分の1または10万円のいずれか低い額)」の補助金が出ています。

是非この補助金を活用して、お得に蓄電池を導入してください。

しかし、年々蓄電池への補助金総額と補助額は減ってきています。
現状よりも手厚い補助金が後で交付される事は、考えられません。
したがって、しっかりと補助金が出ているうちに導入する事をおすすめします!

補助金が十分に出ている今がチャンスです!
福岡で蓄電池の設置を検討されているあなた!
ご相談、お問合せ、お見積は安心頼ホームまで、お気軽にどうぞ!