blog-staff蓄電池の基礎知識20.スマートハウスについて

蓄電池の基礎知識20.スマートハウスについて

2021.4.16

皆さんこんにちは。

福岡で蓄電池なら安心頼ホームにおまかせ!

安心頼ホームの北丸です。

今回のテーマは『スマートハウスについて』です。

もしかすると、「蓄電池」よりも「スマートハウス」という言葉の方が、耳馴染みがあるかもしれません。テレビCMなどで、耳にした事があるのでは無いでしょうか?

スマートハウスとは、ITを使って家庭内のエネルギー消費が最適に制御された住宅のことです。

簡単に言えば、エネルギーを作り、賢く効率良く使う仕組みのある家のことです。

具体的には、電気を作る「太陽光発電」や電気を貯める「蓄電池」などのエネルギー機器、家電、住宅機器などをコントロールし、エネルギーのマネジメントを行う「HEMS(ヘムス)」を導入する事で、CO2排出の削減を実現する「省エネ住宅」のことを指します。さらに、「エコファーム」や「エコキュート」、断熱材などもスマートハウスに必要とする事もあります。

自らで電気を作り、効率良く活用するので、九州電力の火力発電に頼る事無く、エコな暮らしを送れます!

福岡で蓄電池の設置を検討されているあなた!

ご相談、お問合せ、お見積は安心頼ホームまで、お気軽にどうぞ!